求む!21世紀介護戦士

老人養護に役立つ資格をスクールで学ぶ

介護業界で目指すべきキャリア

介護職の中でも需要が高まる「老人養護」の分野を志すにおいて、いくつかの目指すべきキャリアを紹介します。

介護のスキルアップを望むあなたへ About me

これからの時代に求められる介護のスキルや必要な資格、キャリアなど役立つ情報を紹介します。ご不明な点、ご質問等につきましては【お問い合わせ】までお問い合わせください。

Pick up

スクール選びのコツ

スクールは見学してから決める

介護職として働きたい人、また資格を取得してキャリアアップしたい人は、スクールに通い、徹底的に勉強したほうが効率が良いかもしれません。
ただしスクールを選ぶ時は、ネットの情報だけで決めないほうが良いでしょう。ネットに掲載されている情報では条件や料金は分かっても、スクールの雰囲気は良く伝わってこないからです。無料説明会があるスクールなら、参加をして実際に教室の雰囲気や講師の雰囲気を確かめてみましょう。無料説明会がなくても、スクールに事前に頼めば見学をさせてくれるはずです。スクールに参加をすれば、同じ目標を目指す生徒と一緒に勉強をすることになります。生涯付き合えるような親友ができるかもしれません。また講師の先生はいつでも相談できる頼れる存在になるかもしれません。素晴らしい出会いを果たすためにも「このスクールで学びたい」と思えるようなスクールを選びましょう。

スクールは見学してから決める

実習が充実しているスクールを選ぶ

スクールを選ぶ時は、ベッドや車いすがどのくらいあるのか、備品に注目してみましょう。スクールでは、介護施設のベッドメイキングの方法や利用者の車いす補助の仕方についても学びます。実践的な学習のための備品がたくさんあるスクールのほうが、実習がしやすいというメリットがあります。また備品がたくさんあれば、授業以外の時間でもスクールの生徒と一緒に自主練習をしやすくなります。知識を頭だけで覚えるよりも、みんなで実際に作業をしてみた方が確実に力がつくでしょう。老人ホームなどで働きはじめると、いきなり「おむつ交換」をすることになります。おむつ交換を実践するのはスクールではなく、働き始めてになります。そのためスクール時代はできるだけ本当のおむつ交換に近い方法で経験を積みたいものです。このような理由から実習に力を入れている介護スクールを選ぶようにしましょう。

実習が充実しているスクールを選ぶ

転職のサポートも期待できる「未来ケアカレッジ」

おすすめのスクールとして「未来ケアカレッジ」を紹介します。未来ケアカレッジは介護業界で活躍するために必要な資格やスキルを学ぶためのスクールです。介護職員初任者研修から実務者研修、介護福祉士筆記試験対策講座やケアマネージャー試験対策講座まで、幅広い講座を開催しています。また未来ケアカレッジは全国に100教室以上展開しています。関東、東海、関西、九州地方に住んでいる介護職を目指すすべての人が受講することが可能です。さらに未来ケアカレッジを受講した後は、専門コーディネーターが介護業界への転職のサポートをしてくれます。

資格取得やスキルアップだけでなく、介護業界への就活を含めて総合的にサポートをしてくれるスクールです。
介護のスクールなら未来ケアカレッジ
転職のサポートも期待できる「未来ケアカレッジ」

NEW

高齢化社会で必要な介護とは